自主管理物件がやばいと言われてしまうのはなぜ?実態についてご紹介の画像

自主管理物件がやばいと言われてしまうのはなぜ?実態についてご紹介

賃貸経営

自主管理物件がやばいと言われてしまうのはなぜ?実態についてご紹介

賃貸物件の運営を始める際、業務委託にかかるお金を節約しようと自主管理にしている大家さんは少なくありません。
しかし、自主管理物件は借主から「やばいから避けたほうが良い」と見なされることが多く、空室が増えるリスクを抱えています。
今回は、自主管理物件が「やばい」と見なされる理由や実態、業務委託の方法についてご紹介します。

エクストホームへの問い合わせはこちら


自主管理物件がやばいと言われてしまう理由と実態

そもそも自主管理とは、賃貸物件の住民同士で建物の維持管理をおこなうことです。
住民が若く管理に積極的な場合はそこまで問題になりませんが、実態としては高齢化が進み管理や修繕に前向きな方は多くありません。
また、住民同士のトラブルの解決も当人同士で解決しなければならないため、大家さんや管理会社が仲介する物件よりも悪い雰囲気になりやすいと思われています。
建物の管理や法律などの専門知識にあまり理解がない住民の方も多いため、住民同士の権利の主張がぶつかり合ってさらなる揉め事になることも多いです。
このように住民1人ひとりの負担が大きいという実態から、借主から「自主管理物件はやばい」という印象を持たれてしまい、空室が増える原因になります。

▼弊社が選ばれている理由はスタッフにあります
スタッフ一覧

「やばい物件」の評価を避けるためには業務委託がおすすめ

賃貸物件は自主管理よりも業務委託にしたほうが借主が安心して入居でき、人が集まる傾向にあります。
業務委託とは、入居者の募集や退去の立会い、物件の維持管理などの業務を専門業者に一任することです。
大家さん自身は管理の手間をかけることなく、専門知識を持った業者に24時間365日対応してもらえるというメリットがあります。
自主管理にしておくと放置してしまいがちな住民同士のトラブルも、業務委託にしておけば管理会社が仲介して対応してくれます。
適切な管理運営を委託して大家さんの負担を減らせば、複数の物件を所有して管理することもでき、収入のアップにつなげることも可能です。
建物の維持管理も専門業者を手配してもらえるため、知識が少ない住民でおこなうより良い状態に整備でき、物件の劣化を防げるでしょう。

▼弊社が選ばれている理由はスタッフにあります
スタッフ一覧

まとめ

自主管理物件が「やばい」と言われてしまう理由は、高齢者を含む住民に管理業務が丸投げになってしまう実態にあります。
私たちエクストホームは京都府「長岡京市」・「向日市」・「大山崎町」・「京都市西京区」・「京都市南区久世」・「京都市伏見区羽束師、久我」のエリアを中心に物件を取り扱っております。
お客様の幅広いニーズに真摯にお応えいたしますので、お気軽にお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

エクストホームへの問い合わせはこちら


エクストホーム メディア編集部

長岡京市と向日市を中心に周辺地域で不動産情報をお探しなら、株式会社エクストホームにお任せください。ファミリー向けを中心にカップル向けなど様々な不動産情報を揃えています。有益な情報をお伝えするため不動産情報などの記事をご紹介します。


”賃貸経営”おすすめ記事

  • 賃貸物件における設備のリースとは?購入との違いやメリットもご説明の画像

    賃貸物件における設備のリースとは?購入との違いやメリットもご説明

    賃貸経営

  • 家賃滞納で夜逃げされた場合の対応方法とは?夜逃げの罪や注意点を解説の画像

    家賃滞納で夜逃げされた場合の対応方法とは?夜逃げの罪や注意点を解説

    賃貸経営

  • 不動産投資における空室保証とは?サブリースとの違いやメリットを解説!の画像

    不動産投資における空室保証とは?サブリースとの違いやメリットを解説!

    賃貸経営

  • 賃貸管理するなら知っておきたい!エレベーターの保守点検の重要性とはの画像

    賃貸管理するなら知っておきたい!エレベーターの保守点検の重要性とは

    賃貸経営

  • 賃貸経営の基礎知識!ベランダでの喫煙がNGな理由などをご紹介!の画像

    賃貸経営の基礎知識!ベランダでの喫煙がNGな理由などをご紹介!

    賃貸経営

  • 賃貸経営において太陽光発電を設置するメリット・デメリットを解説!の画像

    賃貸経営において太陽光発電を設置するメリット・デメリットを解説!

    賃貸経営

もっと見る