家を売却する際のホームステージングとは?メリットと費用を解説の画像

家を売却する際のホームステージングとは?メリットと費用を解説

家を売却する際のホームステージングとは?メリットと費用を解説

家の売却をお考えの場合、ホームステージングの利用を検討中の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ホームステージングを活用すると、物件が高く売れることもあるので日本でも人気です。
この記事では、ホームステージングとはどのような手法なのか、そのメリットと費用についてご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

家の売却に役立つホームステージングとは?

モデルルームのように小物やインテリアを配置して、既存物件をコーディネートするサービスです。
アメリカで始まった手法ですが、見学者の購買意欲を刺激する効果が期待できます。
マンションや一戸建て住宅の新築物件では、展示会などで演出するのが通常のスタイルです。
そこで、新築以外の物件を理想的な生活空間になるように飾り、売却を目指します。
演出は、業者に依頼するのが一般的な方法です。
プロのレイアウトをレンタル商品などにより施工します。
資金は多少必要ですが、搬入から設置、撤収までをトータルで手掛けてもらえるため、依頼するだけで簡単です。
売りたい住宅をイメージアップし、成約につなげるために利用します。

家の売却時におこなうホームステージングのメリットとは?

売却したい家を住みたいと思える雰囲気にして、販売期間を短縮できることです。
ネット上に掲載する画像の印象も良くなり、注目を集めやすくなります。
見学希望者も増え、ネットと実物のギャップもないので、売れ残ることもありません。
複数の事業者の集計では、販売期間の平均が3分の1になりました。
また、売れ残った場合、段階的に値下げするのが通常の販売方法です。
しかし、値下げする前に契約が成立するため、高く売れる効果もあります。
ホームステージングが普及しているアメリカでは、演出しなかった家よりも高く物件が売れたことを調査結果として出しています。
短期間で高く売れるメリットを多くの実績が証明しています。

家の売却に活用したいホームステージングの費用

プロに依頼すると、20万円程度からプランが選べます。
部屋の広さや部屋数、使用するインテリアによってプランは異なり、個々の現場に応じたプランの策定からプロカメラマンによる撮影までがセットです。
この他、利用期間に応じて選べるメニューや写真撮影だけに対応する企業もあります。
居住しながら公開したい方は、プロからアドバイスをもらい、自分でおこなうのがおすすめです。
写真撮影や公開日だけ家具を預かり、レンタル用品を貸し出すなどのサポートもセットになっています。
費用は、空き家の場合は7万円程度からですが、居住しながらになると15万円程度が目安です。
物件の売却価格に応じたプランを選びましょう。

まとめ

ホームステージングとは、持ち家の売却時にモデルルームのようなコーディネートをするサービスです。
費用はかかりますが、空き家だけでなく、居住しながらでも利用できます。
成約までの期間短縮と、高く売れるなどのメリットがあります。
居宅の売却時は、ホームステージングを活用しましょう。
私たちエクストホームは、長岡京市・向日市の物件を中心に取り扱っております。
お客様の幅広いニーズに真摯にお応えいたしますので、お気軽にお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


おすすめ記事

  • 不動産売却時の買取保証とはなにか?メリットや条件についてご紹介の画像

    不動産売却時の買取保証とはなにか?メリットや条件についてご紹介

  • 不動産売却における競売とは?デメリットと売却までの流れを解説の画像

    不動産売却における競売とは?デメリットと売却までの流れを解説

  • 不動産売却時の火災保険解約について!解約のタイミングはいつが良い?の画像

    不動産売却時の火災保険解約について!解約のタイミングはいつが良い?

  • 川沿いの家をスムーズに売却する方法は?浸水被害を受けた場合の影響も解説の画像

    川沿いの家をスムーズに売却する方法は?浸水被害を受けた場合の影響も解説

  • 築浅一戸建てを売却するときに知っておきたいポイントの画像

    築浅一戸建てを売却するときに知っておきたいポイント

  • 任意売却の手法である「単純売却」とは?概要やメリットをご紹介!の画像

    任意売却の手法である「単純売却」とは?概要やメリットをご紹介!

もっと見る