長岡京市・向日市の不動産|株式会社エクストホーム > 株式会社エクストホームのスタッフブログ記事一覧 > 不動産の一部分を売却する場合の「分筆」について

不動産の一部分を売却する場合の「分筆」について

≪ 前へ|不動産売却においてリフォームは必要?状況を見極めて高値で売ろう!   記事一覧   賃貸物件の「セルフリフォーム」とは?実際のメリット・デメリットを解説|次へ ≫

不動産の一部分を売却する場合の「分筆」について

不動産の一部分を売却する場合の分筆

不動産をこれから売却したいと考えている方のなかには、全部の土地を手放すのではなく半分、あるいは一部分だけを売りたいと考えている場合もあるでしょう。
もちろん、多くの場合可能ではありますが、その前にするべきことがあります。
ここでは、不動産売却における「分筆」のメリットや方法などについてご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

不動産売却における「分筆」とは?

広い土地をお持ちの方で、一部分だけを手放すときは、登記簿上で土地を分ける必要があるのですが、これを分筆と呼びます。
これをおこなえば、広い土地をそれぞれが分けて所有できるようになりますし、一部分だけを売却することもできます。
分筆をしておけば、売却したあとでトラブルの発生リスクが下がるという良さもありますので、検討してみてはいかがでしょうか。

不動産売却における「分筆」のメリットとは?

一般的に、広い土地であっても、一つの土地の地目は一つだけとなっています。
分筆するメリットは、「分けた土地それぞれの地目を決定できる」ところです。
また、共有の土地をきちんと分けた上で所有できるといった良さもあり、これから不動産を売却する方にもおすすめの方法だと言えるでしょう。
場合によっては、分筆によって税金が安くできることもあります。
このようにいろいろなメリットがありますが、デメリットもあります。
土地が狭くなってしまった場合、理想の建物が建てられなくなる可能性もありますし、使いづらくなってしまうこともありますので注意が必要です。
また、あまりにも狭い土地の場合はできないこともありますので、そのあたりについても確認してみてください。

不動産売却における「分筆」をおこなう方法とは?

手続きにはある程度時間がかかってしまいますので、不動産を早く売却してしまいたい方は、できるだけ早めに始めたほうが良いでしょう。
方法としては、土地家屋調査士に調査をしてもらい、境界確定測量をおこないます。
境界標を設置したあとに、登記書類を用意して申請します。
一般の方がおこなうのは難しいので、専門家に依頼して進めていきましょう。

まとめ

不動産を売却する方のなかで、土地のすべてではなく一部分だけを売りたいとお考えの方にも、分筆がおすすめです。
これをすることで、共有している土地を分けて所有することができるようになります。
方法についてご紹介すると、土地家屋調査士によって調査が終わったあとに、境界標を設置し、登記書類を用意して申請するといった流れです。
私たちエクストホームは、長岡京市・向日市の物件を中心に取り扱っております。
お客様の幅広いニーズに真摯にお応えいたしますので、お気軽にお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|不動産売却においてリフォームは必要?状況を見極めて高値で売ろう!   記事一覧   賃貸物件の「セルフリフォーム」とは?実際のメリット・デメリットを解説|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 学区検索
  • Youtube
  • Instagram
  • Tik Tok
  • LINE
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
    会員物件数
    ロード中
  • 更新情報

    2023-08-01
    誠に勝手ながら、夏季休業日に関して、下記の通りご案内させていただきます。
    2023年8月9日(水)~2023年8月16日(水)
    夏季休業日に頂きましたお問い合わせ、来店予約につきましては休み明けに順次対応いたします。
    お客様にはご迷惑をおかけ致しますが何卒ご了承の程お願い申し上げます。
    2023-04-24
    誠に勝手ながら、5月2日(火)~5月5日(金)は、GW休業とさせていただきます。

    5月6日(土)午前10時より通常通り営業を再開いたします。
    来店予約、店舗へのお問い合わせに関しては、5月6日(土)より対応とさせて頂きますので、予めご了承ください。

    ご不便をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

    2022-12-17

    平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申しあげます。

    誠に勝手ながら、年末年始休業日に関しまして、下記の通りご案内させていただきます。


    2022年12月28日(水)~2023年1月4日(水)
    ※2023年1月5日(木)より通常営業とさせていただきます。


    来店予約、店舗へのお問い合わせに関しては、1月5日(木)より対応とさせて頂きますので、予めご了承ください。


    更新情報一覧

  • 売却査定
  • 会員バナー
  • 会員登録がお済の方はこちら

  • スタッフ紹介
  • スタッフブログ
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社エクストホーム
    • 〒617-0826
    • 京都府長岡京市開田2丁目13-18
      1階
    • TEL/075-959-2303
    • FAX/075-959-2307
    • 京都府知事 (1) 第14300号
      賃貸住宅管理業者  国土交通大臣(1)第003091号
  • Twitter
  • QRコード
  • 更新物件情報

    2023-11-28
    【売土地】京都市南区久世上久世町(桂川駅)建築条件無しの情報を更新しました。
    2023-11-28
    【売土地】 長岡京市一文橋二丁目(長岡天神駅)建築条件なしの情報を更新しました。
    2023-11-28
    長岡京市一文橋2丁目(西向日駅)3DK 3階建の情報を更新しました。
    2023-11-28
    長岡京市長法寺南谷(長岡天神駅)4LDK 2階建の情報を更新しました。
    2023-11-28
    長岡京市奥海印寺東条(長岡天神駅)3LDKの情報を更新しました。
    2023-11-28
    長岡京市馬場見走り(長岡京駅)事務所(一棟)の情報を更新しました。
    2023-11-28
    長岡京市一文橋2丁目(長岡天神駅)5LDK 2階建の情報を更新しました。
    2023-11-28
    ディオ・フェルティ京都久我の情報を更新しました。
    2023-11-28
    【売土地】長岡京市西の京(西向日駅)建築条件なし住宅用地の情報を更新しました。
    2023-11-28
    向日市寺戸町南垣内5-13、5-12 土地の情報を更新しました。
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る

来店予約